TODAY

2018.03.14

2018年3月14日(水)付日刊工業新聞紙面インデックス

キャプチャ

(28面) 深層断面

 クラフトビール

 4月1日の酒税法改正を控え、ビール大手4社はクラフトビールに力を注ぐ。個性的な味が売りのクラフトビールにとって法改正によるビール原料の多様化は追い風。ビール市場の底上げを期待される。(キリンは子会社を通じて、全国各地の小規模醸造事業者と協業を拡大している)


(07面) 日産自動車、世界で初めて実用化に成功した可変圧縮比(VCR)エンジンの製品群を拡充

 内燃機関の環境負荷軽減につなげる


(11面) ファナティック、旧基本ソフト(OS)のままハードウエアのみを入れ替える独自技術の提案を本格化

 旧OSのまま既存システムの継続利用を求める中堅・中小企業などのニーズに対応し、市場を開拓


(13面) 半導体各社、画像センサーに照準

 自動運転などでの成長を見込み、各社がシェア獲得に向けて動く


(26面) 福島県浪江町、「まちづくり会社」本格始動

 人口ゼロから民活発揮へ


(27面) 民泊事業者の届け出受け付け、15日に開始

 東京の民泊、手探りの解禁


 インタビュー

(07面) 中央発條社長・髙江暁氏

(10面) クボタ社長・木股昌俊氏


(15面) 新連載

 海外メジャーに挑む~大陽日酸


(27面) 全国で進むロボ実証 

 大分県はドローン、名古屋はセグウェイ(画像は、名古屋市内で実施されたセグウェイを使った公道走行ツアー実験)

キャプチャ        


(06面) 虹技、中国・南通工場(江蘇省南通市)で自動車用プレス金型鋳物を生産

 (画像は、月産2200㌧の車用プレス金型鋳物を生産する南通工場)

キャプチャ


(09面) 国内の建設機械大手2社が鉱山機械事業を拡大

 日立建機はトロリー式(架空線集電式)に対応し、コマツはカナダの顧客に提供している電動式ダンプトラックを2022年までに合計で150台納入へ


(25面) 関西大学、骨粗しょう症治療に活用できる骨親和性のポリマーを開発

 がんの骨転移後に発症する、長期的な治療が必要な骨粗しょう症治療への応用を進める

バックナンバー