日刊工業新聞社 販売局

TOPICS 更新情報

TODAY

2018.01.11

2018年1月11日(木)付日刊工業新聞紙面インデックス

キャプチャ

(30面) 深層断面

 AIが見逃さない

 米大統領選で飛び交ったフェイクニュースなどの情報がメディアやSNSを駆け巡っている。人工知能(AI)によるファクトチェック(事実確認)やカウンセリングの支援が現実になりつつある。(画像は、フェイクニュースが飛び交った16年の米大統領選〈ブルームバーグ〉)


(07面) 日産自動車と仏ルノー、三菱自動車は、次世代車の開発でベンチャー企業との連携を加速

 ベンチャーキャピタル(VC)を設立し、今後5年間で最大10億㌦(約1120億円)を自動運転分野などで先進技術を持つ新興企業に投資


(11面) コーセル、現地開発した電源装置を2月に中国市場へ投入

 廉価な新製品と営業力の強化により、攻勢をかける


(15面) 三菱ケミカル、ダイヤモンド・ライク・カーボン(DLC)コーティングを施したペットボトルを果汁飲料に展開

 味や香りの成分を吸着しにくい特性をあらためて訴求し、ガラス瓶や缶からの代替を促す


(25面) リサーチ・アドミニストレーター(URA)、研究者向け環境整備で活躍


 展望 2018

(08面) 川崎重工業社長・金花芳則氏

(10面) NTT東日本社長・山村雅之氏

(11面) NTT西日本社長・村尾和俊氏

(13面) テルモ社長・佐藤慎次郎氏

(15面) 旭化成社長・小堀秀毅氏

(17面) 三菱地所社長・吉田淳一氏

(21面) みずほFG社長・佐藤康博氏


(23面) 滋賀県立大学の地域ひと・モノ・未来情報研究センターは、チェッカーズが開発した色味チェッカーを利用した実証実験を始めた

 果実の熟成度や出荷時期の診断を可能にする、安価で軽量なセンサーの開発を目指す

キャプチャ


(06面) 向陽エンジニアリング、壊れないリクライニングギア の供給を開始

 椅子の角度などを可変する機構部品で競争力を持つ(画像は、欧州向けのソファに採用されるNロックギア)

キャプチャ


(08面) マキタ、ルーマニアと中国に電動工具と園芸用機器の新工場を建設

 充電式を中心に需要拡大に対応


 

(10面) JVCケンウッド、医療・ヘルスケア関連事業を強化

 手術室向けの医療用画像システムソリューション市場に参入するほか、開発段階にある検査・診断システムの事業化を2019年度以降に進める計画

最新の記事

記事一覧を見る

カテゴリー