日刊工業新聞社 販売局

TOPICS 更新情報

TODAY

2017.10.12

2017年10月12日(木)付日刊工業新聞紙面インデックス

(28面) 深層断面

 感情を理解するAI

 感情を理解するAIの開発が進んでいる。脳波や表情、体温などのバイタル情報を分析、感情を推測する。人間同士でも思い通りにならない感情を、AIが理解する日がくるのだろうか。(画像は、リトルソフトウェアのリトルAIを搭載した「CRE−P」)

キャプチャ


(05面) コプレック、〝世話人制度〟で後進指導

 ビジネス対象エリアは半径80㌔㍍以内で、海外シフトしそうな仕事はしない独自路線を貫く


(08面) ミツイワとスキューズ、食品製造業のIoT化やロボット化を支援するため業務提携

 IoT時代の次世代モノづくりを提案し、人手不足など食品業界の課題を解決に導く


(09面) OKIエンジニアリング、産業機械などに使う組み込みシステム搭載基板の故障箇所を24時間以内に特定するサービスを13日から開始

 基板上にJTAG信号を読み出せる端子があり、信号を解析することで基板の状態を調べられる


(25面) パリティ・イノベーションズ、物体が空中に浮いて見える結像光学素子の量産技術を開発

 2018年1月までに設備導入し、19年には単価を現在の4万円程度から数百円程度に


 インタビュー

(19面) 京都銀行頭取・土井伸宏氏

(23面) 大同大学学長・神保睦子氏


 新連載

(13面) 金鉱山にかける~住友金属鉱山の資源事業戦略

(14面) 歴史的建造物の復元~熊本地震から1年半


(21面) 東京大学宇宙線研究所、ノーベル賞を生み出した素粒子観測装置「スーパーカミオカンデ」の〝超難解パズル〟を作り、ネットで反響を呼ぶ

 (画像は、光電子増倍管だらけのジグソーパズル〈宇宙線研提供〉)

キャプチャ


(23面) 理系学生支援を手がける学生発VBのPOL(ポル)、11月をめどに奨学金や各大学の研究室の比較・検索を容易にできるウェブサービスを開始

 知覚技術や心理学など、人にかかわる調査・実験の被験者募集の窓口も設置(画像は、サービス推進を図るための独自の全国学生集会〈POL提供〉)

キャプチャ


(11面) エア・ウォーター、ロボット機能を搭載した介護用シャワー入浴装置を開発

 漏水を未然に防ぐことで居室などにも設置が可能


(27面) アイペック、車線規制に使うコーン標識が倒れた際にIoTで工事責任者に通知する管理システムを開発

 監視の手間を省き、人手不足に悩む工事現場の省人化に貢献

最新の記事

記事一覧を見る

カテゴリー