日刊工業新聞社 販売局

TOPICS 更新情報

TODAY

2017.05.19

2017年5月19日(金)付日刊工業新聞紙面インデックス

(26面) 深層断面

 「セブン」圧倒戦略

 コンビニエンスストア最大手のセブン―イレブンが、攻めの姿勢を鮮明にしている。井阪隆一社長は一気に他社を突き放しにかかる。業界上位企業との競合激化や中堅以下のコンビニの生き残り競争が本格化しそうだ。(画像は、セブン―イレブンのオリジナル商品を作るユニフーズ吉田工場)

キャプチャ


(9面) カンドリ工業、精密ロウ付加工の新工場を8月に完成

 生産を分担させ、増産や効率化を図る


(10面) 日本ケーブルテレビ連盟、加入者情報をIDで統合管理

 格安スマホ・電子商取引(EC)などのサービスを容易に


(11面) 三技協、大容量データを高速で送受信できる無線システムを実用化へ

 LEDを活用した伝送技術を採用し、電波干渉を受けずに安定した通信が可能に


(14面) 太陽電池大手4社、固定価格で買い取る制度(FIT)開始後で初の前期割れ

 市場縮小が鮮明、各社は苦戦を強いられる


 (15面) サッポロHD、レモンの成分研究を推進

 研究成果を酒類や飲料に生かし、レモンのイメージ向上に


(21面) 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)、合成ペプチドで効率除去する手法を開発

 再生医療の安全性向上に期待


(19面) インタビュー

 三井住友トラストHD社長・大久保哲夫氏


(7面) 新連載

 NEDOの挑戦


(7面) 富士通、サービスロボットを使ったシステム提案を開始

 (画像は、自律走行して商品棚を確認する「メイティ」)

キャプチャ


(9面) メタルニクス、共回り防止ボルトの受注開始

 異種板材の固定用に、作業信頼性と効率化を両立可能(画像は、ナットと一緒の空回り(共回りを防止するボルト「リターン・ロック・ボルト」)

キャプチャ


(6面) クラリオン、欧州の完成車メーカーから車載カメラシステムを初受注


(13面) 日本紙パルプ商事、配送計画にAIを活用

 首都圏の洋紙納品でAIを用いた配送計画支援システムを試行運用。

最新の記事

記事一覧を見る

カテゴリー